新風

若者が魅力を感じる地域へ

2021/07/01 :新風

長岡技術科学大学 学長     鎌土 重晴 氏  

令和3年4月1日に国立大学法人長岡技術科学大学長に就任しました。この場を借りまして学長として本学の今後の取組の一端を述べさせていただきます。

本学は学生定員の約8割を高等専門学校本科から3年次への編入で受入れる全国でも珍しい大学です。1976年の開学から、学部-大学院修士課程までの一貫した教育により産業界や研究機関で活躍する実践的技術者・研究者を輩出してきました。1990年代よりグローバル化時代の到来を予測して開発途上国から留学生を積極的に受け入れ、グローバル技学教育ネットワークをアジア、中南米、欧州、アフリカの拠点大学と連携して構築し、世界を牽引する実践的グローバル技術者教育を先導してきました。これらの実績から2018年には国連からSDGs(持続可能な開発目標)を先導する大学として、SDGゴール9のハブ大学に任命され、その活動が高く評価された結果、本年6月からの3年間さらに継続されるに至っています。

全文PDFtip_pdf

このページのトップへ

フェンシングとDX

2021/06/01 :新風

日本銀行新潟支店長     東 善明 氏

最近、信濃川沿いを走ったり弥彦山を登ったりと、新潟の素晴らしい自然を満喫している。久しぶりの運動だが、もともと体を動かすのは嫌いでなく、そういえば大学ではフェンシングに夢中だった。

フェンシングには剣やルールの異なる3種目がある。このうちエペとフルーレは私が生まれる前から電気化されていたが、これに続くものとして、私の現役時代にサーブルが電気化されることとなった。

これは今でいうDXに相当する大事件だった。まず、電気審判器やセンサー付きの電気剣、金属製マスクの導入費用が高くついた。だが、客観的な判定は試合の公正性を高め、審判員への大仰なアピールが激減し、試合時間は短くなった。そして、選手達のプレー・スタイルも変わり始めた。人の目では判定が難しかった手首への攻撃が増えたり、センサーの反応が鈍いと判明した突き技が回避されたりした。新ルールを意識した戦略が次々に試され、ゲームに新たな面白さが加わった。

全文PDFtip_pdf

このページのトップへ

第四北越フィナンシャルグループの社長就任にあたって

2021/05/06 :新風

株式会社第四北越フィナンシャルグループ   代表取締役社長    殖栗 道郎 氏

このたび、第四北越フィナンシャルグループの社長に就任いたしました 殖栗 道郎 でございます。就任にあたりまして一言ご挨拶させていただきます。

140有余年にわたり、ともに切磋琢磨してきた第四銀行と北越銀行が合併を果たし、「第四北越銀行」として新たな一歩を踏み出した大きな節目となる年に、第四北越フィナンシャルグループの経営を担うこととなり、たいへん身の引き締まる思いでございます。

いま、私たちを取り巻く環境は、デジタル化やグローバル化の急速な進展、気候変動の脅威とともに高まるグリーン社会への希求、加えて新型コロナウイルス感染症という世界規模での災厄により、社会の価値観、いわゆるパラダイムが大きく変わるニューノーマル(新常態)の時代が到来しつつあり、まさに大変革期にあると言えます。

ただ、どんなに未曾有の環境にあっても、いかに社会が変容しようとも「経営トップが担うべき役割」は普遍的であり、それは「経営理念(※)の実現に心血を注ぐこと」に尽きると考えております。地域への永続的な貢献を果たし、経営理念を実現していくことにグループ全役職員の志を一つにして、全身全霊をかけて取り組んでいく所存です。

全文PDFtip_pdf

 

 

このページのトップへ