新風

ふるさとは良きところ

2021/12/01 :新風

長岡造形大学 客員教授
東京藝術大学 前学長
文化庁 前長官               宮田 亮平 氏

昭和二十年六月に佐渡郡沢根に生を受けた私は、裏はすぐ「海」前は道路を挟んで「山」というとても美しい島の中で育ちました。その自然美の中での高校までの生活は、私にとって現在まで脈々と受け継がれていることを折に触れて感じる事があり、ふるさとが与えてくれた色々な出来事に表れています。一例ですが、在外研究員としてドイツハンブルグ工芸美術博物館に派遣され、種々の研究等の中で、やはり日本の文化芸術がとても素晴らしいと強く感じました。つまり異国に居て母国の良さに気付くことになったことです。帰国後に、ふるさとの年老いた母に会いに行く途中の船上で近づいてくる島影でふと感じたことが、自分のライフワークとなっています。それは、高校卒業後の藝大受験の為に上京する船上で見た光景が閃いた瞬間からであります。不安でいっぱいだった私の背中をグンと押してくれたまっしぐらに飛び跳ねていたイルカ達でありました。それまでの自分の作風はその時代時代に反応した抽象的な作品が多く、あまり一貫性がなかったように思われます。帰国後に制作したイルカをモチーフとしたシュプリンゲン(ドイツ語で飛翔の意味)と名付けたシリーズはいまだに途絶えることのないテーマであり、作り続けることにより、より深く楽しくなってきております。

全文PDFtip_pdf

このページのトップへ

一人一人の生き方が尊重される社会を目指して

2021/11/01 :新風

公益財団法人 新潟県女性財団   理事長   畠山 典子 氏

6月に公益財団法人新潟県女性財団理事長に就任いたしました。私は、小学校の教員を長く務め、その間、新潟県男女平等社会推進課にも勤務させていただきました。再び、男女平等社会に向けて様々な方々と一緒に取り組ませていただくことになり、身が引き締まる思いと同時に光栄に感じます。

世界経済フォーラムが2021年3月に発表した各国の「ジェンダーギャップ指数」では、日本の順位は世界156か国中120位でした。そして、昨年来の新型コロナウイルス感染症拡大のなか、雇用状況や家事分担など日本のジェンダー不平等の実態が改めて明らかになっています。真の「男女共同参画社会」への道のりはまだまだ遠いと感じさせられました。

新型コロナウイルス感染症拡大は、女性への影響がとりわけ深刻な問題です。女性の就業割合が高いサービス業、とりわけ飲食・宿泊業等がより強く影響を受け、非正規労働者を中心に雇用情勢が急激に悪化しています。新潟県の女性の非正規労働者の割合は51.5%を占めており、女性の貧困化等がますます広がり、女性たちの雇用や生活がより厳しい状況に追い込まれています。

全文PDFtip_pdf

このページのトップへ

地域と歩み、希望ある社会を次世代へ

2021/10/01 :新風

関東財務局 新潟財務事務所長  石田 茂 氏

本年7月1日に新潟財務事務所長を拝命し、ふるさと新潟に35年ぶりに戻ってきた。

着任して2ヶ月が過ぎたが、未だ新型コロナウイルスが猛威を振るい、県内全域に特別警報が発令され、県内各所に訪れることもままならず、直接お会いし話を拝聴し、眼で視て肌で感じる形での情報収集ができていない。そうは言っても、日々暮らしている中で新潟の良いところは随所に垣間見ることはできる。通勤時にすれ違う地域の方々と交わす挨拶、広く整備された歩道や信濃川の遊歩道、種類豊富でおいしい鮮魚、日本海に沈む夕日の赤く染まる美しい空。東京での生活では感じ取れなかったものだ。

一方、車窓から眺める街並みには驚かされることばかり。記憶の限り県庁が唯一無二の高層建物だったはずが、そこかしこに溢れるマンション・商業ビルの群れ。萬代橋とともに象徴だった回転昇降型展望台の姿はなく、古町に二つあった百貨店は閉店し、古町の賑わいも…。良きにつけ悪しきにつけ様変わってしまった。このような感じだと、西堀通り地下商店街にあった噴水はどうなったのだろう。

閑話休題、財務事務所の使命は、財務省の総合出先機関(と金融庁の事務委任機関)として、「財政」「国有財産」「金融」「経済調査」に関する施策の実施等を通じて地域の方々の生活の安定・向上、地域経済の持続的な発展に貢献することであり、『地域と歩み、希望ある社会を次世代へ』をスローガンとして、地域のお役に立てるよう努めているところである。

全文PDFtip_pdf

このページのトップへ

VUCA(ブーカ)な時代を生き延びる術

2021/09/01 :新風

新潟青陵大学学長  木村 哲夫 氏

この春、新潟青陵大学の学長に就任して、入学生を迎えたとき、どんな言葉をかけてやればよいか悩みました。コロナ禍で期待よりも不安が強いであろう新入生へのメッセージにこめたことは、「VUCA(ブーカ)な時代を生き延びる術を身につけてほしい」ということでした。

VUCAはもともと、冷戦後の国際情勢を示す言葉として生まれ、それが軍事用語として使われ、近年ビジネスにおいても使われるようになった造語です。Volatility(変動性)、Uncertainty(不確実性)、Complexity(複雑性)、Ambiguity(曖昧性)という、4つの単語の頭文字を取ったものです。変動が大きく、不確実なことが多く、様々な要因が複雑に絡み合い、簡単に解決策がみつからず、曖昧な状態を受け入れざるをえない不確実な現代を形容することばとしてVUCAは使われるようになりました。

今後、我々は、これまでの知識体系や問題解決手法では解決できない問題に直面することが頻繁に起こるでしょう。先人たちが蓄積した問題解決手法では答えが見つからない場合は、自分で新しい手法を考えなければなりません。自分の目でみたこと、自分が集めた情報をもとに、自分で判断することが必要になります。

全文PDFtip_pdf

このページのトップへ

新潟の地に移り住んで

2021/08/02 :新風

上越教育大学長  林 泰成 氏

私は、福井県あわら市に生まれ育ちました。高校を卒業すると同時に京都に移動し、19年間をその地で過ごしました。そして、37歳のときに、新潟県上越市に移住し、上越教育大学で仕事をするようになりました。それから約25年が経ちますが、今では、この地で住宅を購入して住んでいます。

生まれ故郷には格別の思い入れがあるとはいえ、しかし、18歳までしか住んでいませんので、お酒や食べ物の美味しい店など、人から尋ねられてもまったくわかりません。知り合いから福井のお店を尋ねられると、今は福井市内に住んでいる妹に電話して聞きます。

また、いつの頃だったか、出身大学の同志社大学を訪ねてみると、新しいビルがいくつも建っており、学生食堂はおしゃれなレストランのようで、自分が学んだ大学という感じがまったくしなくなりました。木造の校舎で扇風機をかけて汗を拭いながらゼミをしたあの頃がなつかしいと思うようになりました。

この4月からは上越教育大学長を務めることになりました。上越教育大学は、学部よりも規模の大きな大学院があるとはいえ、学校教育学部だけの単科の小さな大学です。しかし、勤務年数が長いせいか、この大学への愛着が、そして上越の地また新潟県への愛着が一番強くなっているように感じています。

全文PDFtip_pdf

このページのトップへ

若者が魅力を感じる地域へ

2021/07/01 :新風

長岡技術科学大学 学長     鎌土 重晴 氏  

令和3年4月1日に国立大学法人長岡技術科学大学長に就任しました。この場を借りまして学長として本学の今後の取組の一端を述べさせていただきます。

本学は学生定員の約8割を高等専門学校本科から3年次への編入で受入れる全国でも珍しい大学です。1976年の開学から、学部-大学院修士課程までの一貫した教育により産業界や研究機関で活躍する実践的技術者・研究者を輩出してきました。1990年代よりグローバル化時代の到来を予測して開発途上国から留学生を積極的に受け入れ、グローバル技学教育ネットワークをアジア、中南米、欧州、アフリカの拠点大学と連携して構築し、世界を牽引する実践的グローバル技術者教育を先導してきました。これらの実績から2018年には国連からSDGs(持続可能な開発目標)を先導する大学として、SDGゴール9のハブ大学に任命され、その活動が高く評価された結果、本年6月からの3年間さらに継続されるに至っています。

全文PDFtip_pdf

このページのトップへ

フェンシングとDX

2021/06/01 :新風

日本銀行新潟支店長     東 善明 氏

最近、信濃川沿いを走ったり弥彦山を登ったりと、新潟の素晴らしい自然を満喫している。久しぶりの運動だが、もともと体を動かすのは嫌いでなく、そういえば大学ではフェンシングに夢中だった。

フェンシングには剣やルールの異なる3種目がある。このうちエペとフルーレは私が生まれる前から電気化されていたが、これに続くものとして、私の現役時代にサーブルが電気化されることとなった。

これは今でいうDXに相当する大事件だった。まず、電気審判器やセンサー付きの電気剣、金属製マスクの導入費用が高くついた。だが、客観的な判定は試合の公正性を高め、審判員への大仰なアピールが激減し、試合時間は短くなった。そして、選手達のプレー・スタイルも変わり始めた。人の目では判定が難しかった手首への攻撃が増えたり、センサーの反応が鈍いと判明した突き技が回避されたりした。新ルールを意識した戦略が次々に試され、ゲームに新たな面白さが加わった。

全文PDFtip_pdf

このページのトップへ

第四北越フィナンシャルグループの社長就任にあたって

2021/05/06 :新風

株式会社第四北越フィナンシャルグループ   代表取締役社長    殖栗 道郎 氏

このたび、第四北越フィナンシャルグループの社長に就任いたしました 殖栗 道郎 でございます。就任にあたりまして一言ご挨拶させていただきます。

140有余年にわたり、ともに切磋琢磨してきた第四銀行と北越銀行が合併を果たし、「第四北越銀行」として新たな一歩を踏み出した大きな節目となる年に、第四北越フィナンシャルグループの経営を担うこととなり、たいへん身の引き締まる思いでございます。

いま、私たちを取り巻く環境は、デジタル化やグローバル化の急速な進展、気候変動の脅威とともに高まるグリーン社会への希求、加えて新型コロナウイルス感染症という世界規模での災厄により、社会の価値観、いわゆるパラダイムが大きく変わるニューノーマル(新常態)の時代が到来しつつあり、まさに大変革期にあると言えます。

ただ、どんなに未曾有の環境にあっても、いかに社会が変容しようとも「経営トップが担うべき役割」は普遍的であり、それは「経営理念(※)の実現に心血を注ぐこと」に尽きると考えております。地域への永続的な貢献を果たし、経営理念を実現していくことにグループ全役職員の志を一つにして、全身全霊をかけて取り組んでいく所存です。

全文PDFtip_pdf

 

 

このページのトップへ