講演会のご案内

2019年7月26日(金)  2019年 リサーチ講演会 を開催します。

漂流するグローバル社会と日本の針路

【講 師】立命館大学  客員教授    薮中  三十二(やぶなか・みとじ)氏

米国トランプ政権の今後や米朝交渉での北朝鮮の非核化、英国のEU離脱後の影響など、世界の動向から目が離せない状況が続いております。

北朝鮮の核問題解決に向けた六者協議の首席日本代表を務めるなど、長く外交交渉にたずさわり「ミスター外交」と呼ばれ、現在は立命館大学客員教授としてご活躍されている、薮中  三十二(やぶなか・みとじ)氏をお迎えし、最新の国際情勢と日本のとるべき針路についてお話していただきます。

多くの皆様のご来場をお待ちしております。

日 時2019年7月26日(金) 14:00~15:30(開場13:30)

【会 場】だいしホール

【住 所】新潟市中央区東堀前通七番町1071番地1

【電 話】025-229-8111

提携駐車場「東堀パーク600」をご利用のかたは、駐車料金が1時間分無料になります。講演会終了後、だいしホール1Fにて駐車券をご呈示ください。

【参加費】当センター賛助会員の方および、ホクギン経済研究所の会員の方は無料、会員でない方はお一人2,000円(消費税を含む)です。

有料の方はご請求させていただきますのでお振込みください。当日ご欠席の場合、参加費はお返しできませんので、ご了承ください。代理の方のご参加は可能です。

【定 員】150名 申込順(※席に限りがございます。定員に達した場合はご遠慮いただくことがありますので、あらかじめご了承ください。お早めにお申し込みくださいますようお願いいたします。)

【お申し込み】下記からお申し込みいただけます。

【その他】「入場券」はお送りいたしませんので、FAXの控え、またはHPの入力画面の控えをお持ちください。

【主 催】一般財団法人 新潟経済社会リサーチセンター

【後 援】新潟商工会議所、新潟経済同友会、一般社団法人 新潟県経営者協会、株式会社 ホクギン経済研究所、株式会社 第四北越フィナンシャルグループ、株式会社 第四銀行、株式会社 北越銀行

【お問い合わせ】一般財団法人 新潟経済社会リサーチセンター (025)246-3211

セミナーチラシtip_pdf

 

【プロフィール】

  《略歴》

 1948年  大阪府生まれ。
 1969年  外務省入省。
 2002年~ アジア大洋州局長(六者協議首席代表)、外務審議官(経済担当・G8サミット・シェルパ)、外務審議官(政務担当)を経て、
 2008年 外務事務次官。
 2010年 外務省退官後、立命館大学特別招聘教授、大阪大学特任教授。
 2018年 立命館大学客員教授。
また、「グローバル寺子屋薮中塾」を主宰。

        

《著書》 

対米経済交渉 摩擦の実像 サイマル出版会
国家の命運 新潮社
日本の針路 ヒントは交隣外交の歴史にあり 岩波書店
世界に負けない日本 PHP研究所
トランプ時代の日米新ルール PHP研究所
核と戦争のリスク (共著) 朝日新聞出版
世界基準の交渉術 グローバル人財に必要な5つの条件 宝島社